2007年09月28日

婚約指輪

あなたは婚約指輪はほしいですか?、最近はもらわないという人もいるのだとか。
「高いからもったいない」「普段つけられるデザインじゃない」そんな事が理由のようです。
普通は、婚約指輪は愛のあかしといった意味を持っていて、もらった女性も「愛されている」という喜びを感じるものではないでしょうか。婚約指輪、結婚指輪の今時はどんな感じなんでしょうか。
婚約指輪が有名になるのは芸能人の記者会見ですね。左手をかざすポーズがお決まりのものとなっています。ダイヤモンドが多いですね。

お笑いタレントと結婚する女性タレントの方多いですね。あのあま〜い結婚の安達祐実さん、婚約指輪は0.4カラットのティファニーだそうですよ。
ティファニーは根強い人気がありますね。婚約指輪は高いほどいいというわけではありません。新郎が精一杯頑張って買うのがいいのです。
安達裕実ちゃんは0.4カラットでも十分に幸せそうでした。幸せに婚約指輪の大きさは関係ないです。
婚約指輪のお値段は、昔は給料の3ヶ月分とかいわれていましたが、今は30から50万ぐらいが相場です。しかし今では「婚約指輪はいらない」という人も増えています。

婚約指輪はいらない理由としていくつかありますが、「婚約したら婚約指輪を贈るもの、もらうもの」という今までの価値観が変わってきたようです。
婚約指輪がいらない人の考え方として、新婚旅行を立派にしたいという希望があるようです。所詮、高価な婚約指輪をもらっても、なかなか普段は使えないし、新婚旅行だったらとても大切な思い出になりますから。
婚約指輪はダイアモンドのソリテールリング(宝石を一粒だけ留めたもの)が主流です。ダイヤモンドの輝きを最大限に生かすには、このデザインが一番だと言われています。
しかし、日常的に身に付けるにはちょっと…という女性が多いのです。

一方、結婚指輪にこだわる方々も増えています。
定番のかまぼこ形のシンプルなタイプのリングではなく、多様なデザインが求められてきたようです。婚約指輪に使う費用を、普段付ける結婚指輪に回して高価なものを買うという考え方や、婚約指輪と重ねづけできる結婚指輪をという考え方も出てきています。
婚約指輪を買うか買わないかは個人の自由ですが、ひとりよがりはいけません。
婚約指輪はお二人の一生の記念になるものですから、ふたりで良く相談して決めることをおすすめします。

posted by 花嫁修業 at 07:32 | TrackBack(1) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5621506

この記事へのトラックバック

婚約指輪 値段
Excerpt: 婚約指輪、エンゲージリングで人気のブランド■婚約指輪、エンゲージリングで人気のブランド 婚約指輪、エンゲージリングは一生の記念ですから、 選び方としては価格、値段や品質、口コミ、人気、石の他にブランド..
Weblog: 婚約指輪はやっぱりティファニー
Tracked: 2007-10-04 12:43